吉備国際大学 ​(岡山キャンパス)

吉備国際大学 ​(岡山キャンパス)

  • 建築
  • 学校法人 順正学園 吉備国際大学
  • 岡山県岡山市奥田西町5-5(086-207-2911)
業務範囲
  • 木造構造体供給/木工事施工

KES構法 
2014年完成
施工:蜂谷工業株式会社

吉備国際大学 岡山キャンパスは木造2階建 2棟 鉄骨3階建 1棟からなり、延床面積約4000㎡の規模です。
TCCは木造棟の木構造体(KES構法)の部材と建方を含めた木工事を担当しました。
この大学の建物で重要視されるのは、木のぬくもりを生かすこととし、地元岡山県美作産の桧や杉をふんだんに使い地産地消に取り組まれたものです。
このキャンパスの木造棟の特徴の一つが2階に図書室が有ることで、通常の強度約4倍の床荷重に耐える柱や梁は地域産の桧を加工した大断面集成材で架構体で構成されている事です。
又、冬場の教育の底冷感が違う事、又木造建物の方がより木の香りがする事などです。
又、国体等の見学も積極的に取り組みをされていますので御希望を個別に御相談されてはいかがでしょうか?                             
                             
  KES構法についてはこちらをご覧ください

吉備国際大学 ​(岡山キャンパス)

吉備国際大学 ​(岡山キャンパス)

吉備国際大学 ​(岡山キャンパス)

類似する事例はこちら

やすら木鍼灸院 改築工事
  • 建築

2018年5月6日に開院した鍼灸院改築工事をTCCで設計・デザインと共に担当しました。 「やすら木鍼灸院」の御名前は施術を受けられる人に木に触れ、木の香りを体感する中で心穏やかな気持ちになるように名づけられたそうです。 その要望に沿った設計・デザイン提案の元、現場の方では解体作業からスタートし、高齢者への配慮としてアプローチからの各段差が10cm以内になるように、またどの様に五感で自然素材の木を感じていただけるか?を重要視しました。 あえてやわかい杉材を床に使い素足で木に触れていただく事をふくめ室内に杉板をふんだんに使うことによりほんのり木の香りが漂います。 一度施術体験されませんか?

岡山市立小串小学校校舎耐震改築工事
  • 建築

2017年6月 耐震改築工事における増築部分の木造校舎の建て方工事を行いまいした。 KES構法による木造校舎で、一部柱・梁を化粧で見せるなど木の暖かみを活かし、室内からも木の香りがほんのり漂っています。 延床面積:989.9㎡ 元  請 :㈲光南台土建 構  造 :木造2階建て(KES構法)

岡山県東備地域事務所 本館・東棟屋上防水改修工事
  • 建築

約30年前に造られた備前県民局の東備事務所です。 2017年度、入札で落札し工事を行いました。 塩ビシート防水の機械構法とウレタン塗膜防水の2通りの構法で施工しました。 工 種 :防水工事 (塩ビシート防水 機械構法・ウレタン塗膜防水) 施工面積:屋上 936.3㎡ 工 期 :2017年8月8日~2017年12月8日  

おもいを「カタチ」にするだけでなく、未来につながる「プラス」を

TCCは、お客さまのご要望をそのままカタチにするだけではなく、
さまざまな業務に関する豊富な経験や知識をもとに、期待以上の価値を提供し、
お客さまに喜んでいただけるおてつだいをいたします。